actor & actress     voice     about & contact

小林 大輔 kobayashi daisuke
date of birth:1980/8/23  home:長野県  height:165cm
license:普通自動車免許
speciality:お掃除、野球  favorite:ヨガ、散歩

長野で高校まで野球に勤しみ、上京。加藤健一事務所俳優教室にて演劇を学び、卒業後、小劇場や旅劇団にて演劇活動をはじめる。
2017年から劇団TOKYOハンバーグに加入。
インプロシアターTILTへも不定期出演。
素朴で真っ直ぐな人柄を基盤に、喜劇からシリアスな芝居まで演じる。
1 narration
2 monologue
3 narration
4 dialogue
5 monologue
All  
information
【舞台】
TOKYOハンバーグ Produce.24「へたくそな字たち」(作・演出:大西弘記)
2018年12月5日(水)〜12日(水) 座高円寺1

【ドラマ】
CX「SUITS/スーツ」(第1話) 2018年10月8日(月)21時

【広告】
キリン のどごし〈生〉「店頭で最高のキレ! 桐谷健太」篇、「店頭で最高のキレ! 門脇麦」篇
舞台
2018年
「夜明け前、私たちは立ち上がる。」TOKYOハンバーグ+The Stone Age ブライアント合同企画(作:鮒田直也 演出:大西弘記)
「ヴェニスの商人」JAM SESSION.13(作:W.シェイクスピア 演出:西沢栄治)

2017年
「しゃぼん玉の欠片を眺めて」TOKYOハンバーグ(作・演出:大西弘記)
「あの星のモグラ」龍昇企画 第42回(作:佃典彦 演出:塩野谷正幸)
「女の平和」JAM SESSION.12(原作:アリストパネス 構成・演出:西沢栄治)
「KUDAN」TOKYOハンバーグ(作・演出:大西弘記)
「渇いた胸の音」TOKYOハンバーグ(作・演出:大西弘記)

2016年
「世帯休業」南青山MANDARA リーディングLIVE 2016岸田國士を読む。冬(演出:勝俣美秋)
「夏の友」大駱駝艦 白馬村野外公演(振鋳・演出:麿赤兒)

2015年
「弥次喜多」劇団ハイリンド(作:八代静一 演出:西沢栄治)
「カム伝」龍昇企画+温泉ドラゴン共同企画公演(脚本・演出:天野天街)

2014年
「立つ多根跡を濁さず」ハイリンド(構成・演出:ハイリンド)

2013年
「ヴェローナの紳士」ハイリンド(作:ウィリアム・シェイクスピア 翻訳:松岡和子 演出:西沢栄治)

2012年
「That's お七伝」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)
「うっちゃれ、三行半」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)

2011年
「間違いの喜劇」JAM SESSION(作:W.シェイクスピア 演出:西沢栄治)
「ここは幸せ0番地」NPO現代座(作:武本英之 演出:西河大)
「けもの撃ち」椿組(作・演出:竹重洋平)
「コンサギ」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)

2010年
「夢・天下」MIHYプロデュース(脚本:山下博之 演出:花柳榮輔)
「8:2の男」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)
「ここは幸せ0番地」NPO現代座(作・演出:木村快)

2009年
「ラッキーバニーボーイ」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)
「バンサラ!!」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)
「港でひろった花」この指とまれ(作:木村快 演出:愛田巡也)

2008年
「ヨーデル3号」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)
「約束の水」NPO現代座(作・演出:木村快)
「ユーレイよ、自分の足で立て」「雨あがり」この指とまれ(作:木村快 演出:愛田巡也)

2007年
「拙者、引き籠って候」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)
「遥かなる島」現代ドラマフィールド(作:木村快 演出:愛田巡也)
「約束の水」NPO現代座(作・演出:木村快)
「小さなカフェで」NPO現代座(作・演出:木村快)
「フツー生活」加藤健一事務所俳優教室公演(作:中島淳彦 演出:加藤健一)

2006年
「さくら」東京パチプロデュース(作・演出:亀田真二郎)
「約束の水」NPO現代座(作・演出:木村快)

2005年
「初恋」ハイリンド(作:土田英生 演出:加藤健一)
「約束の水」NPO現代座(作・演出:木村快)

2004年
「岩窟太郎」MONKEY JAM SESSION(作:森川信 演出:折口まこと)
「希望」現代ドラマフィールド(作:木村快 演出:愛田巡也)
「ミルク」STUDIO MEW'S(企画・演出:星充)

2003年
「眠レ、巴里」ネコさんプロデュース(脚本:竹内銃一郎)
「朝の風に吹かれて」現代ドラマフィールド(作:木村快 演出:愛田巡也)
「見よ、飛行機の高く飛べるを」加藤健一事務所俳優教室公演(作:永井愛 演出:加藤健一)
「ギャンブラー」加藤健一事務所(作:ジョン・セシル・ホーム、ジョージ・アボット 演出:久世龍之介)

2002年
「バッファローの月」加藤健一事務所(作:ケン・ラドウ゛ィッグ 演出:久世龍之介)
「燕のいる駅」加藤健一事務所俳優教室アトリエ公演(作:土田英生 演出:折口まこと)
「煙が目にしみる」加藤健一事務所俳優教室公演(原案:鈴置洋孝 脚本:堤泰彦 演出:加藤健一)

2001年
「ー初恋」加藤健一事務所俳優教室公演(作:土田英生 演出:加藤健一)
「アナザーマインド」加藤健一事務所俳優教室公演(作:大橋泰彦 演出:横山利彦)
「夢の海賊」加藤健一事務所俳優教室公演(作:横内謙介 演出:加藤健一)

2000年
「想稿・銀河鉄道の夜」加藤健一事務所俳優教室公演(作:北村想 演出:横山利彦)
テレビ
NHK 朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」
テレビCM
ミサワホーム「進歩する家」篇「昼間の夢」篇 (ミサワホーム 店員役)
レキッドベンキーザー・ジャパン 薬用石鹸ミューズ「三ツ星手洗い」篇 (弟子役)
サントリー 伊右衛門 特茶 (ビジネスマン役)
聖教新聞「おてもと」篇 (主人公男性役)
JALカード「こうみえて」篇 (主人公ビジネスマン役)
日本コカ・コーラ ジョージア「おきろ、夢」篇 (ビジネスマン役)


(C) 2017 écru inc